menu

メニュー

自立循環型住宅開発の背景

温室効果ガスの排出量の増加に対し、日本政府は削減目標を立てています。

  • 二酸化炭素排出量を2020年までに25%削減
    日本政府は二酸化炭素排出量を1990年比で2020年までに25%削減、2050年までに80%削減の中長期目標を掲げた。また、国土交通省、経済産業省、環境省は2020年までにすべての新築建物に何らかの省エネルギー基準を適用することを提案しました。
1990年度から2013年度までの各分野における二酸化炭素排出量の推移